ご挨拶

この度は、弊社のホームページを閲覧頂きましてありがとうございます。

弊社は、平成25年に創業致してまだ6年ほどの会社ですが、良き従業員、元請け様に恵まれまして、関東一円に鳶工事をさせて頂いております。

茨城県内で一早く次世代足場アルバトロスを導入し、安全安心な足場をお客様に提供させて頂いております。

私がまだ現場で作業員として働いている時、先輩にこのように言われました。「鳶が高所を怖がってどうする?高所を怖がらないのが鳶の基本だ!」と。そういって先輩は安全帯をすることなく作業を続け、落下し、障害を負ってしまいました。

先輩には家族があり、小さい子供もおりました。

私はこの出来事から、落下事故を防ぐにはどうすれば良いのか?を考えるようになりました。

その頃は親綱を張る、安全帯を掛ける程度しか対策がありませんでしたが、現在は、先行手摺、スタンション等の安全設備も増えて来ました。その中で、先行手摺が標準仕様である次世代足場アルバトロスを購入致しました。

現在、足場工事は建設業界においてまだまだなくてはならないものであります。

その中で従業員の安全を守るのも経営者の責任であります。

一つでも事故を無くしたいという思いが従業員の安全、現場の安全に繋がると信じて日々仕事をさせて頂いております。

日々精進し、感謝を忘れず社会に貢献していきます。お粗末でございますが挨拶とさせて頂きます。

代表取締役 浅野 光二

事業内容

当社では、建設現場における足場鳶工事・鉄骨鳶工事を専門としております。

主に東京都内を中心とした関東一円での現場での施工を承っており、ビルやマンション、学校、橋など大小様々な建設を手掛けてきました。

また作業に必要な足場資材の中でも、次世代足場と言われている「アルバトロス」を専門とした足場工事をメインに行っています。

事業内容

"アルバトロス"とは、

“アルバトロス”とは、次世代足場とも言われており、従来の足場資材以上に、作業効率性・安全性・拡張性に優れた足場資材になります。

部材は軽量・コンパクトなため運搬しやすく、小さなスペースで保管が可能。手順がより簡単で自由自在に組立できるため、大幅な作業コストの削減に繋がります。

そして耐摩擦・耐震強度も上がり、広い作業スペースの確保が可能になったので、安全面も向上したというメリットもあります。

アルバトロス

茨城県土木部 IT'S に登録

“アルバトロス”は、茨城県の「IT’S(新技術情報提供データベース)」にも登録されております。

これは茨城県土木部が”新技術の活用”に積極的に取り組む為に存在するもので、様々な新技術が登録・公開されております。

茨城県が定める新技術として、積極的に活用していく技術として評価された足場資材として選ばれております。

図面作成も承っております

光興業株式会社では、足場仮設工事の現場作業だけでなく、足場組立に関連する図面作成も行っております。

各現場の施工内容や状況に合った図面をそれぞれ作成し、ご提出させていただきます。

作成の依頼もお受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。

図面作成も

会社情報

会社名 光興業株式会社
所在地 〒310-0815
茨城県水戸市本町1-2-8
TEL 029-215-9341
FAX 029-215-9342
代表取締役 浅野 光二
従業員 11名
許可番号 茨城県知事許可(般-31)第36713号
資本金 500万円
事業内容 とび・土工工事業

大きな地図で見る

資材センター

所在地 〒310-0853
茨城県水戸市平須町字田向井1378-5

大きな地図で見る